2006年06月27日

野菜ジュースをとりたい理由!フィットケミカル!

0525ジュース.jpg


なぜ、野菜ジュースがそんなにいいの?
以前のフィットケミカルってご存知ですか?という記事でもふれましたが・・
植物の中には、ビタミンやミネラルとはまた別に、重要な働きをする物質が豊富に含まれている
ことがわかってきました。
これらの物質をフィットケミカルといいます。
もともと植物は、太陽の有害物質光線や虫などから身を守るために特殊な化学物質を作りだして
いるそうです。それが、フィットケミカルで、野菜や果物、豆、キノコ、海藻などの植物性食品
に豊富に含まれています。
その大部分は、植物の色素や香り、渋みのもとになる成分なのです。


フィットケミカルについて

続きをどうぞ・・
posted by ☆れもん at 13:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆野菜でジュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

にんじんとりんごの関係は最高なジュースです♪

0513にんじんジュースka.jpg

必見!!りんごとにんじんの組み合わせの秘密は・・・ (^m^)

にんじんとりんごは、腸内の善玉菌を増やします。乳酸菌の多いヨーグルト
が有名ですが、それ以上に栄養分が多くておすすめなのが、にんじんとりんごなんですよ!!
にんじんは、βーカロテンが豊富ですが、それ以上に見逃せないのが、
ビフィズス菌因子と呼ばれるもの。これは、腸内の善玉菌を代表するビフィズス菌
を増やしてくれるビタミンのことです。これらのビフィズス因子が腸内に入ると、
ビフィズス菌が急速に増えて、たまった便を排出します。
りんごは、オリゴ糖が豊富な果物。オリゴ糖は胃液で分解されにくいので
胃で吸収されずに腸まで到達します。そして善玉菌の増殖を助ける働きをするのです。
参考資料 月刊誌 夢 11月号 

すごいでしょう〜♪ みなさん!毒だし効果のある果物や野菜を使ってジュースにしましょう!
無農薬のにんじんを皮ごとジュースにして頂けば体も軽く絶好調♪間違いないです♪
詳しいにんじんの栄養効果や食べ方など、りんごの栄養などはこちらへ


posted by ☆れもん at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆野菜でジュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

●ほうれん草とのミックスジュース♪疲れをとりましょう(*^^)

jyu-sukabokasi1106.jpg

今日は、昨日の試合で疲れたからだをほぐして欲しい気持ちで作りました。
昨夜も作りましたが、「お母さん何か作って〜」と王子。
鉄分のしっかりおぎなって、かんきつ類もたっぷりと・・クエン酸パワーです♪
お父さんは腸が弱ってるとのことなのでオリゴ糖も入れました。。(*^^)
続きを読む
posted by ☆れもん at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆野菜でジュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

★野菜まるごとジュースレシピ♪

1027jyu-suka.jpg

ブロッコリーを使ったジュース(ブロッコリーはビタミンB群、A,Cも含まれています)
今日は、にんじんも1本いれました・・(ビタミンAが豊富なにんじん)
ビタミンAの吸収アップのためにビタミンEをとりましょう。
ビタミンEはアーモンドをパクリ!ビタミンEは、アボカドにも入っています!
続きを読む
posted by ☆れもん at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆野菜でジュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。